オンラインバカラとは?カジノルールと攻略法、やり方

オンラインバカラとはバカラオンラインカジノで遊ぶことです。実際のお金を賭けて遊ぶためスリルがあります。以下ではオンラインバカラのルールや遊び方について記載しました。ぜひ参考にして、オンラインバカラへ挑戦してみてください!

オンラインバカラってどんなゲーム?

まず、バカラはバンカー(胴元)とプレイヤー(客)のどちらがより9に近い値を出しているかを予想するカードゲームです。完全な運によるゲームであり、自分でカードを引くこともありません。そのシンプルな賭けが、カジノ好きのハイローラーから人気を得ています。

オンラインバカラは、オンラインカジノで遊ぶバカラを指しています。ビデオゲームでAIと一緒に遊ぶこともできれば、生配信で本物のディーラーを目の前に遊ぶことも可能です。

通常のバカラと違って、実際にお金を賭けるためハラハラ感を味わえます。またゲームプロバイダーによって、違ったゲームの種類を楽しめるのも魅力です。オンラインバカラはスリルやワクワク感を楽しみたいプレイヤーに向いているでしょう。

オンラインバカラのルール

オンラインバカラのルールは以下の通りです。好きなところに賭け、勝てば賞金を獲得。負ければ没収というシンプルなものになります。

オンラインバカラの簡単なルール:

1.バンカー、プレイヤー、または引き分けなどにベットする

2.ディーラーがカードを2枚ずつバンカーとプレイヤーに配る

3.ルールどおりに必要であれば、ディーラーがカードをさらに引く

4.カード下二桁の合計が「9」に近いバンカー、またはプレイヤー勝ち

5.予想が外れたらチップは没収。勝てば賞金を獲得

バカラでは、バンカーとプレイヤーの引いた数値に合わせて3枚目のカードを引くことが決められています。ディーラーが引いてくれるため、ゲームを遊ぶのに覚える必要はありません。

3枚目を引く条件:

*赤は3枚目を引く、青は最初の2枚のカードのみ

オンラインバカラの配当

オンラインバカラの配当は以下のとおりです。

オンラインバカラの配当:

ディーラー – 2倍

プレイヤー – 1.95倍

引き分け – 9倍

基本的にディーラーまたはプレイヤーのいずれかに賭けます。引き分けは当たる確率が低いため、当たる望みは低いです。

ディーラーのほうが約46%とプレイヤー(約45%)よりも高いですが、配当から手数料の5%が差し引かれています。

オンラインバカラの攻略法 – 元々資金が少ない場合

オンラインバカラの攻略法はいろいろありますが、資金が少ない場合は「10パーセント法」がオススメです。

「10パーセント法」は所持金の10%をベットするというシンプルな戦略になります。10%のみを賭けるため、大きく負けることはありません。コツコツと遊んでいけるため、資金が少なくても楽しくバカラゲームを遊べます。

 

オンラインバカラを遊んでみよう!

オンラインバカラでは、通常のゲームとは違い、ボーナスを使用しながら本物のお金を賭けて遊びます。バカラはカジノゲームのなかでも人気の高いゲームです。着実に遊びながらスリルを楽しめます。オンラインバカラに興味がわいた人はオンラインカジノをのぞいてみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする