トレンドネタをお届けします!

中島翔哉の出身高校やプロ入り前について

日本代表のイケメンフォワード中島翔哉、彼の出身高校やプロ入り前について今回はまとめていこうと思います。

 

詳しい彼のプロフィールや経歴についてはコチラの記事にまとめています。
お時間あればご一読くださいね

中島翔哉の出身高校やプロ入り前について

 

こちらは、学生時代から続けている彼のマル秘練習方法の動画です。

 

スポンサーリンク

中島翔哉の出身高校、高校時代のプレー

高校3年生の頃にプロデビューを果たした中島翔哉ですが、彼の高校はどこなのでしょうか?

中島翔哉の学歴、出身学校

小学校 別所小学校(松が谷FC所属)

中学校 別所中学校(東京ヴェルディジュニアユース所属)

高校 東京都立調布南高校から第一学院高校へ転校(東京ヴェルディユース)

 

中島翔哉は、中学を卒業した後、東京都立調布南高校へ入学、しばらくして、通信生の高校である「第一学院高校」へ転校したようです。

 

一般的に、通信制への転校をする人々に多い理由は、いじめや高校が合わなかったなどの理由が多いですが、中島翔哉の場合は違います。

もっとサッカーに集中したいという思いからの転校という決断です。

通信生の高校へわざわざサッカーに集中するために転校したサッカー選手なんて聞いたことないですが、中島翔哉以外にいるのでしょうか?

スポンサーリンク[quads id=2]

スポンサーリンク

中島翔哉のプロ入り前について

さて、プロ入りしてからも18歳という若さでハットトリックを決めてJリーグ最年少ハットトリック記録を達成した中島翔哉ですが、プロ入り前も彼の才能はすごかったようです。

彼は小学校の頃からサッカーを始めるとサッカーとフットサル両方の練習に通うようになり、どんどんボールを蹴ることに熱中していきます。

家に帰っても近くの公園に愛犬と行きドリブルの練習をしたり、筋トレに励んだりしていたようです。

 

そんな彼は中学校に入るタイミングで東京ヴェルディジュニアユースへ入団、そして中学生時代には3度も海外にサッカー留学をしにいっています。(ブラジルへ)

 

高校時代には、サッカーで東京選抜に選出され、国体で優勝を成し遂げる。翌年のクラブユースも優勝、彼の名前は全国に轟く。(この大会でベストヤングプレイヤーに選ばれた)

 

こちら中島翔哉や日本代表のオススメ記事です。

ロシアワールドカップ日本代表予想!メンバーに選ばれるのは誰?
中島翔哉の出身高校やプロ入り前について