トレンドネタをお届けします!

【フィギュア界の王子】羽生結弦の家族事情がヤバイ。母子家庭で育った天才?

フィギュア業界の王子羽生結弦の家族

げんき

羽生結弦は今ではフィギュア界の王子とまで呼ばれ、多くのファンを虜にしていますよね、すごいなーまだ24歳だというのに
羽生結弦教という宗教もあるみたいですよwファンの間でw

ゆかり

げんき

宗教wそれはやばいですねw

顔もイケメン、スポーツ(フィギュア)もできて優しい。完璧な人間に見えますし順風満帆な人生を送っているように見える羽生結弦の実は家族事情があまりよろしくありません。

ということで、今回の記事ではフィギュア界の王子「羽生結弦」の家族事情に迫っていきたいと思います。

スポンサーリンク

フィギュア界の王子の家族事情とは?

フィギュア業界を賑わせている、イケメンスケーター羽生結弦。彼の家族事情とは、、、

まず、彼の母親は羽生結弦が小さい頃からスケートに集中できるようにとパートと本業を掛け持ちしながらスケートにかかる費用を稼いでいました。

遠征費や備品などフィギュアスケートはお金がかかるスポーツです。それの費用を捻出するために家族も苦労したのではないでしょうか?

一方父親はというと、学校の校長先生をしています(以前は教頭先生だった)

校長先生ということである程度稼いでいるとは思いますが、母親がパートを掛け持ちするくらいなので、フィギュアスケートとは我々の想像以上にお金のかかるスポーツなのでしょう。(羽生結弦は世界と戦っていたので海外遠征などでお金がかかっていたのでしょうね)

父親はほとんどメディアにはでないので羽生結弦は母子家庭という噂まで出回っていました

 

スポンサーリンク

羽生結弦の家族に関するツイートまとめ

 

 

 

Twitterの声

息子が五輪で優勝しても決して自慢しないし口にも出さない羽生結弦父親」の話が美談として語られてるのを見て、いや流石に少しぐらい自慢してもええやろ…子供としても自分の手柄をひた隠しにされて勝手に親の株だけ上がるより、親が嫌味に思われても自慢された方が嬉しいやろ…と思った
羽生結弦父親は 石巻の中学校の教頭先生 震災の日生徒3人が津波にのまれ亡くなった 献身的に仕事をしていた父の背中を見て 自身も被災地のためにと思いを募らせた オリンピックの報酬金も募金として贈る 「すべては地元の被災地のために―」 宮城へおいでよ 大黒摩季もTHE ALFEEもひっくるめて

Twitterの声

Twitterの声

羽生結弦が、誰よりも家族に感謝してると話した中に「母親の人生はもはや自分自身の為のものじゃなくなってる」の一言に泣けた。それを分かってくれてる息子にお母様のご苦労は報われてると思います。

羽生結弦のおすすめ記事

羽生結弦の衣装の画像
羽生結弦の衣装は手作り!【衝撃】母親の息子を想う気持ち。
羽生結弦の両親の宗教
羽生結弦 両親の宗教は真如苑!ネックレスや合唱の意味は?
羽生結弦の股間が目立つ画像
羽生結弦の衣装…股間が目立っていて気になっちゃう!画像あり